ショートショート、本に載ります

お久しぶりです。
めっっっっちゃサイトを放置している間に、

ショートショートの宝箱Ⅲ(10/10発売、光文社)への小説掲載が決まりました!いえい!

掲載されるのは、以前光文社ショートショートコンテストで入選した、「夢のあとさき」です。

もう書いたのが1年?くらい前だし、ずっとYomeba!に掲載していただいていたものなので、見本誌をいただいた今も、全く実感がありません。

書店に並んだところを見たらちょっと変わるんですかね。そもそも片田舎の本屋には入荷されるんでしょうか。
実は最寄りの本屋が潰れてしまわれたので、今週はもう、見に行くことすら出来ないかもしれません。週末、台風来るし。おかげで鬼滅の刃の17巻も未だに買えてないんです。

話がそれましたが、ショートショートの宝箱は、コンテストの入選作品集ではありません。
普通にプロの方の作品と一緒に掲載されます。
お、畏れ多いな?!
だってね、作者欄見ないと、コンテスト入選作品かプロの作品か分かんないんですよ!

あの、夢のあとさきは、良くも悪くもアマチュア的な作品に仕上がっていると思うので、その辺を、お楽しみいただければ嬉しいです。
暗くて地味で少女です。

あと、自己紹介ありますかって聞かれて何も考えずにサイトのURLを送ってしまったので、なんと作者欄にこのサイト載ってるっていう…。最近じわじわデザインを直しているのはそれが理由です…。

いや、多分そこを見て、わざわざURL打ち込んでここまで来る人は少ないと思うんですが、なんか全国に流通する本にアドレスが載ってしまうと、ちゃんとしなきゃって気持ちが…。これまでだってワールドワイドに公開していたはずなんですけどね。おかしいですね。

あ、そういえば、そろそろ来月の文学フリマのお品書き(暫定版)も出しますね。ちょっと気が早いけど、入稿したので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top